海へ還ろう hamakorian.exblog.jp

海辺の町から、日々のキオクをつたえます


by ヨモギ
プロフィールを見る
画像一覧

「おんぶにだっこ」で子供のお世話に(^0^)/

 おとといは、新しいケイタイの使い方のことで、また次男に教えを請いに(笑)、厚木方面へ行ってきました。駅ビルで待ち合わせました。 

 お嫁さんのお誕生日が近いので、お祝いをかねて昨年のように「うなぎ屋さん」へ行ってお昼を食べ、お祝いにしよう。。。と思ってましたが、お嫁さんはその日はあまりウナギを食べたくないそうで。。。ファミレスへ行きました。  (お嫁さんをダシに、肝吸いを食べたい、という私の魂胆はあえなくボツに。。。無念じゃ*^^*)

 ファミレスで注文を済ませ、おいしいものが運ばれてくるまでの数分間で、次男は旧の携帯から新しい携帯に、あっという間に情報を移してくれました。 
 赤外線を使えばすぐできることなのですが、私は新ケイタイのどの部分でそれが出来るのか、見てもなかなかわからなかったのです。 



 用事の一番大きな部分は済んでしまったけれど、あとは「着信音」の選び方がモンダイでした。  以前のケイタイでもそれを次男にしてもらって「おんぶにだっこ」 状態なので、今度も、それを頼んだのですが、ファミレスで色んなメロディーを流してほかのお客さんのひんしゅくを買うのはまずいので、次男の家まで行ってから、してもらうことに^^。

 次男宅では、「この曲か」 「こっちのほうか」 「もっとバラードなのがいい」とか 「○○さんからの着信音はアップテンポなのにして♪」 などと、注文をつけ、最後に、待ち受け画面を「あしかがフラワーパーク」 で次男が写した藤棚の写真に決めて、作業がおわりました(^0^)♪

 お天気は程よい曇り空でしたが、夜には「台風6号」が西のほうから接近してくるという予報でした。 もう、鹿児島などは大雨が降っているようでした。  NHKテレビのニュースで豪雨の様子を見てびっくり。

 そこで、もう一度一緒に駅ビルまでワタシを送りがてら、次男夫婦は買い物をするとのこと、またぶらぶらと歩いて行きました。  駅ビルでいろいろ見て回り、私は夏の布のバッグを買いました。
 雨にならないうちにということで、そこで二人とサヨナラして、電車で帰宅しました。

 午後5時を回っていて、もう通勤ラッシュの時間帯でしたが、運よく特急の開いている席に座って、横浜まであっと言う間に感じました♪
 次に京急に乗り換え、荷物を網棚にのせて、4人がけのボックス席に座りました。  冷房を入れているらしく、冷風がきて寒くなったので、大きなスカーフを肩から巻きました。。 前の座席にはスーツを来た中年の男性が座ってました。 
 いつの間にか眠っていたらしく、ふと気がつくと、網棚においたバッグ入りの紙袋をワタシに差し出す人がいます。 目をしっかり開けると、前に座っていた男性でした。
 はっと気づきました!  乗換駅だったのです。  電車はここで車庫に入るので全員おりなくてはいけません。
 「すみません!」 とお礼を言って、急いで立ち上がりました。  男性はちょっと会釈して、さっと降りて行きました。   その後姿のカッコよかったこと!!  袋の渡し方も、思いやりに満ちていて、さりげなかったな。。。(^0^)♪
 。。。。なんだかとても、心があったかくなりました。

     あなたにも、こういう心あたたまる経験、おありですよね!?


    とりとめもなく、長々と。。。ここまで読んでくださりありがとうございます!♪



       *****        ******       ******
[PR]
by hamakorian | 2015-05-14 19:11 | Comments(0)