海へ還ろう

hamakorian.exblog.jp

海辺の町から、日々のキオクをつたえます

 ☆猫の点滴輸液のお値段など☆

   ~ 猫の点滴にかかる費用などのお話です。 ~

      興味のあるかたはお読みくださいネ。


 愛猫に自宅で腎機能のための点滴をするようになり、これまでに4回実施しました♪

 先週にクリニックで買った点滴針が、きのうで4本使い終わって無くなりましたので、新しいのを買いにクリニックへ行って来ました。 にゃんこは、お留守番です^^。

 先生から愛猫の具合や点滴の仕方について質問されたので、
  
 ① 点滴は

    1回目 なんとか 50ml できた

    2回目 やはり 50ml ぐらい
 
    3回目 100グラム (このときだけは重さを計った)

    4回目 100ml以上できたが、途中で液が体から少し漏れた

 ②  Q: 針をさすときは、いつも同じ場所か(先生)  
    A: そのつどずらした場所に刺してます。(私、合格^^) 
       & 輸液は、猫肌に暖めてから、点滴してます(合格^^)  

 ③  ニャン様の具合は(^0^)

   食欲はばらつきあるが、食べている。  お通じ・お小水とも、きちんと出ている。

   キゲンは良い。  先日、ネズミおもちゃにハッスルした。

 。。。などを報告。  新しい点滴針(18号と言う太さ)を5本、購入。 @40円×5で 200円でした。


    輸液もまだあるが、500ml入りを一袋購入。  500円でした。

    点滴に使うチューブはもう少し、高いそうです。 ネットで見ると、1000円くらいのようですが、「売り切れ、在庫なし」というサイトばかり。  やはり、クリニックから買ったほうが良いですね。

 そのほかにも、食材中のリン分(腎機能にはよくない)を吸着して排泄させる「レンジアレン」という黒い粉薬、モニラックという、お腹の中の便に水分を与えて便秘を防ぐシロップ、なども普段飲ませていますが、
これは今回はまだあるので買いませんでした。 買ったら、お値段をアップしたいと思います。

 ドクターからは、「一度に150から200mlくらい輸液をできたら、点滴は毎日でなく一日おきでも大丈夫ですヨ」と言っていただきました。
 たまには、ビタミンも補給したいので、10日に一度くらいはクリニックで点滴お願いしようかなと思っています。


 クリニックで、輸液の点滴をしてもらうと、一回に2800円ぐらいかかります。 これにビタミンB12とか、抗生物質などを入れた場合は、3300円以上かかったときもあり、これを1ヶ月に6回しますと18000円ほどになります。

 4月に病気発覚したときは、遠い別のクリニックにタクシーで往復して、最初の一週間は毎日点滴に通いました。 
 タクシーは1往復で3000円ぐらい。 それと、腎機能をみる血液検査は一回15000円ぐらいかかりました。
 なので、最初の一週間でかかった費用は、点滴7回と血液検査2回とタクシー代で、合計約70,000円。 
血液検査が2回なのは、急性期の初日に一回、一週間毎日点滴した結果を見るために一回、の合計2回だからです。
 初めて腎臓が悪いとわかったときは、数値がとても悪くて、もし点滴しなければ一ヶ月は(命が)持たないかもしれない、と言われたのでした。
 
 その後、今のクリニックにかわってからは、5日か4日に一回の点滴になりました。
 
 費用は、最初からですともう10数万円は軽く越えております。  自宅点滴になったので、これからは費用の面ではラクになります。 

 我が家の愛猫みいは、カゼもひかず下痢もしない猫でした。 
 一度、外猫とのケンカのケガが膿んでオペをして、そのときとても費用がかかったので、その後は用心して「ねこ貯金」 をしてました。  なので、今回、我が家としてはギョッとする費用がかかりましたが、なんとかやりくりできたこと、ラッキーだったなと思います♪

 愛猫のためにいろいろしてやれることを、これからもガンバリたいと思います(^0^)/

     *        *       *


 まだまだ梅雨はあけませんネ!  来週は、台風が3つも日本に近づくとか@0@

 波、風が強くなります。  もう海岸には海の家が建っていますけど、海遊びはくれぐれも天気予報をチェックしないといけません!   

 
 ベランダには紫と水色のクレマチスの2度花が咲き始めました♪
 




      ☆。。。。。       ☆。。。。。       ☆。。。。。












  


 
 
[PR]
by hamakorian | 2015-07-08 17:52 | Comments(0)

by ヨモギ