海へ還ろう hamakorian.exblog.jp

海辺の町から、日々のキオクをつたえます


by ヨモギ
プロフィールを見る
画像一覧

☆メモ。。この秋読んだ本


     ここ2か月くらいに読んだ本の一部。 忘れないように、メモを。
  

『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』   河合 雅司    講談社現代新書

       統計をもとに、キッチリ書かれた今後の現実。 目をそらすわけには、いかないなと痛感。
       ただ、気候変動などにはあまり触れてないので、そういう自然現象も加味して考えると
       この本で言われてるとおりには、ならない面も多々あるのではと思いました。



『ロジカル・シンキング』      グロービス著       PHPビジネス新書

       論理学のやさしい解説書、と思って購入したが、
       読んでみたら、ビジネスに応用する内容でした。
       別の意味で、とても興味深く、面白かったです。
       「なんでも会議で多数決」みたいな職場では、この本でせっかく学んでも
       実行はムズカシイかもと思った。



『おもいで影法師』      霜島けい      光文社文庫

       『ぬり壁のむすめ』、『憑き物さがし』、と続く「ふしぎ」シリーズの第3巻。 
        あやかしの登場人物に癒される、 好きなシリーズです。
        肩がこらずに読める、楽しいお話です。




『世界の美しい鳥図鑑』      上田恵介監修   宝島社

       コンビニで買いました。 はっと目の覚めるような美しい鳥や、おなじみの日本の小鳥たちが、
       とてもきれいに写っています。 オールカラーで800円は安いなと思いましたが
       ほんとに写真と鳥の名前だけで、解説などは、なし。 どこに生息するのかなどは、
       インターネットで自分で調べる必要があります。 目の保養には、とっても良いです^^。



『わたしを離さないで』    カズオ・イシグロ 著

       近くの本屋さんに出たのでさっそく買って読んでみました。 
       淡々とした語り口で、こころに染みてくる内容でした。
       物語の最後のほうは、読んでいて胸がつまり、苦しかったです。   
       大変印象に残る作品でした。
       



         今年の夏ごろまでは、アメリカのミステリーなどを沢山、読みました。
         新発見の良い作家も見つけて、シリーズを何冊も読みました。
         時間のあるとき、忘れないようにタイトルだけでもここに書き出しておこうと思います。
         「読書カード」の良いのを通販で買ったのに、ついつい書かずじまいで。。。(*^^*)



   ☆。。。。。    ☆。。。。。    ☆。。。。。










 

[PR]
by hamakorian | 2017-12-04 22:02 | 読んだ本 | Comments(0)