ブログトップ

海へ還ろう

みいに翼状針とシリンジで輸液☆、 夕焼けがきれい

 先月、みいの点滴や受診を、以前行っていた遠くのクリニックに変更しました。 ときどきクリニックで点滴、ふだんは自宅で点滴しています。 

輸液のしかたも、変えました。 
今までは、テルモ18番の太目の針で輸液袋から点滴ルートを使って直接、皮下に注射をしていました。    今は、シリンジ2本(60ml入り×2本)に輸液をとって、細めの翼状針から皮下注射、という方法で点滴しています。  そして、注射するのは夫、みいの体を保持するのは私の役目、とそれも変更(^0^)。 針が細いので、にゃんこも痛みがラクになったようです(本ニャンには聞けませんが^^
点滴と体の保持は、夫と私の選手交代で^^、夫が器用に、みいに翼状針をさして注射しています。 にゃんこのあつかいになれている私は、体の保持がうまく出来て、選手交代してヨカッタナーと思います^^。

みいの食欲はこのところ少し低下しました。 そこでおとといからまた「ササミ蒸し」や、ドライフードに少しの花カツオを混ぜて温湯でしめらせ、食べやすいようにして与えましたら、またよく食べるようになりました(^0^)。


次はニンゲンのおはなしですが(*^^*)、
 きのうは、8日に退院後の予約受診をした病院に、もう一度、行きました。  血圧のお薬が合わないのか、毎日胸やけのような重苦しさと夕方の頭痛に悩んでいたんです。 退院後の体力低下が原因と思い、ガマンしてましたが、友人Yちゃんからも 「ドクターに相談したほうがいい」 と言われ、でかけてきました。
予約じゃないので、3時間待ち(TT).  
結果は、別の軽めのお薬に変更となりました。  きょうから飲み始めましたが、すっきりしてなんの副作用もいまのところ感じません。  ほっとしました^^。

8、9、10、と毎日病院行きが続いたので、きょうは家事の合間はみいとお昼寝しました。  
お昼寝していたら、東京に住む夫の2番目の姉からでんわ♪   私の体調を心配して、かけてきてくれたのでした。   
義姉たちはみな苦労人なので、思いやりがあります。 とくに東京の義姉は、いつも笑顔で、まわりに暖かさを振りまける人です。  もう80歳。  「100歳まで、生きようね!」と言う元気な声に励まされました!!

鹿児島の長姉におくる予定だった昆布などを、さっき宅配便で発送しました。  きょう電話をくれた姉には、通販からお菓子を送る予定^^。

買い物に出た夕方、空に残るチャコールグレーの雲に、オレンジ色の夕焼けが赤々と映っていました。
家に帰って、100円ショップで買ったキラキラのモールをツリーにかけたら、ライトがさらに明るく輝いて見えて、きれい~!! 


 
        ☆。。。。。。       ☆。。。。。。        ☆。。。。。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamakorian | 2015-12-11 19:51 | 愛猫みい | Comments(0)