海へ還ろう hamakorian.exblog.jp

海辺の町から、日々のキオクをつたえます


by ヨモギ
プロフィールを見る
画像一覧

冬の一日

 
 昨日は、仕事のあと午後から美容院で髪をカットしてもらいました。 
 
 予約して行ったのですが、とても混んでいて、店長さんは3人のお客を掛け持ち?で

 忙しそうでした。 助手の美容師さんも、てきぱきと忙しそうでした。

 店長さんは無口ですが、とても明るい感じの方なので、ここではリラックスできます。

 ワタクシ、美容師さんは無口なかたが好きなんです。

 室温も、流れる音楽も、ほどよくて眠くなってしまうほど(^^♪

 いつも 大きな花瓶に季節のお花が活けてあるのを見るのも、楽しみ♫

 きのうはピンクのチューリップに黄色のフリージア、赤いストックがセンス良く活けてありました。


 帰りは、空を覆い始めた雪雲のダイナミックな感じをよく見たくて、一駅先まで行って、

 田舎の駅におりてみました。

 駅からしばらく行くと、開けたキャベツ畑地帯に出ます。

 そこからはさえぎるものがなく、広い空が360度見渡せました。

 横浜方面の空にかかる黒い雪雲からは細い紐のような形の雲が 下に何本も垂れているのが見えました。 じっと見ると、かすかに揺らいでいます。

 西のほう、富士山の上には大きな灰色の傘雲がかかっているのが見えました。

 裾野は、真っ白に雪が積もってました。

 その右側では、黒雲からカーテンのようなものがたれてるのが見えます。

 あれは、県西部の大山などの山脈かな?

 雪か、雨が降っているのでしょうね。

 冷たい風がさっと吹いてきて、まわりには人影もないのに気づきました。

 ここまで雪が来ないうちに。。と急いで駅に戻り、買い物をして帰宅。

 雪雲に赤い西日が写り、とてもきれいな夕暮れになりました。

 夜になると雲はどこかへ消えてしまい、空に月がこうこうと輝いてました。


 




  ☆。。。。。。      ☆。。。。。。     ☆。。。。。。








 

 


 




           




 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamakorian | 2017-02-12 22:27 | my days | Comments(0)