人気ブログランキング |

ブログトップ

海へ還ろう

夢で会えました(⌒∇⌒)



 いつの間にか八重桜が咲き、つつじが咲き始めました。

 きのうは、初ツバメがすいーと飛ぶのを見ました。

 
 おとといの明け方、母と叔母が仲良く私の家を訪ねてきた夢を見ました(^^♪


 夢の中でもわたしはちゃんと、ふたりがもうお星さまになっていることを知っていて、


 「夢で逢いに来てくれたのネ」と思いました。


 母と叔母が一緒に夢に出てきたのは初めてです。


 母と叔母(母の妹)は楽しそうに話しながらニコニコしていました♪



 。。きのうになって、ふたりが私のところに来てくれたワケ?がわかりました。


 次男夫婦が、この時期桜が満開の墓苑に、おととい、お墓参りをしてくれていたのです。


 子供のいなかった叔母は、叔父亡きあと自分たちのお墓を守る子どもがいないので


 叔父の親戚の人がお墓を継いでくれることになりました。


 私は叔母の葬儀の時に分骨してもらい、私の実家のお墓に叔母の埋骨をしました。


 これなら、叔母は母と一緒にいられるし、私がいつでもお墓参りに来れるし、

 
 いいなと思ったのです。  まだ元気だった叔父も、喜んでくれました。


 次男夫婦がお線香をあげに来たので、母と叔母は嬉しくて私の夢に来てくれたのに違いない。。。


 と思って、次男夫婦にはこころからお礼の言葉をメールしました。 


 きょうはお嫁ちゃんが職場でもっとたくさん、その時の写真を見せてくれました。


 次男がマジメな顔で^^墓石にお水をかけているところ、墓苑が桜の大木につつまれているところ、


 などが、うっすらと霧のかかる景色のなかに写っていました🌸


 墓苑には、夫の実家と私の実家のお墓がそれぞれあります。

  
  夫と私の両家のおじいちゃんおばあちゃんは、孫が一年に何度もくるので


  うれしくて、お墓の中で踊りでもおどってるかも?です(o^―^o)ニコ 




    もう一つ、きのうは知人のことですごく良いことがあって、


    友人yちゃんと大喜びしたのですが、その件は後日、書きたいと思います。


    午後から雨ふりですが、あすは快晴になるようです🌞



    ☆。。。。    ☆。。。。    ☆。。。。





 

by hamakorian | 2019-04-14 23:39 | 無題 | Comments(7)





商店街で見かけたチューリップ🌷


とっても可愛い! でも花が葉っぱに埋もれてる?


まだ寒いのかな?(⌒∇⌒)


d0271257_20564358.jpg



d0271257_20565455.jpg




お日様の光は強いのに、風が強くてちょっぴり寒い日。

出先でスプリングコート(いまこう言わない?)を衝動買いしました。

気に入ったコートは、なかなか出会えない^^ので

衝動買いでも、ヨカッタかなと(*´∀`*)




それはそうと、夜、ある方のブログを見ていて、お誕生日だそうなので


おめでとうメッセージを送信してから。。。ハッと気づきました。


  (+_+) 先日が息子の誕生日だったことを。。。Σ(゚Д゚)(@_@;)


電話もしてない、プレゼントも用意してない。。。アワワΣ( ̄□ ̄|||)


すぐ楽天にクラフトビールの詰め合わせを注文🎁 早く着きますよう。


息子宅に電話すると、お嫁ちゃんが出て、まだ仕事から帰らないとのこと。


お誕生日ワスレテタ件を話しましたら、息子は当日「(おめでとうの)電話がかかってこない」と


不思議がっていたとのこと。


産んでからの30ン年で初めて、誕生日のことをコロッと忘れてたと告白(笑)


お嫁ちゃんと電話でゲラゲラ笑い合いました(;'∀')


ビール詰め合わせを送ったからふたりで飲んでねと話しました。

(お嫁ちゃんもビール大好きだから喜びました♪)



    花粉症が目から鼻に来て、きょうは耳鼻科も受診。


    急激なクシャミに効く点鼻薬をもらいました。

    
    主人も、今年は私以上にたいへんなようです。


    主人はなかなか病院に行きたがらないのに、

    今回はせっせと受診に行ってます(爆)








   v











by hamakorian | 2019-03-13 21:35 | 無題 | Comments(10)

3.11を忘れない



 昨夜からの暴風雨がやみ、お昼には青空が少し見えてきました。


 テレビでは3.11東日本大震災を顧みる番組を


 どのチャンネルをまわしても、やっていますね。


 皆様は、あの日、大丈夫でしたか? (長くなります、お時間のある方はどうぞ)
 


 あの日、私は職場にいて、事務仕事をしていました。


 午後3時前、ゴーという音と、ものすごい横揺れのあと、すぐ停電しました。


 職場は東京湾に面していて、後でわかったことですが震度5でした。



 電話は不通になり、携帯も電波が入らない。 テレビもエアコンも、つかない。


 職場のエレベーターも止まりました。 


 ラジオ電波がキャッチしづらい地域なため、情報が取れず震源地がどこなのかも


 わかりません。 


 しばらくして社食の夕食の準備に入った厨房では 電気炊飯器が使えなくなったので


 私は大急ぎでコンビニへパック詰めのゴハンを買いに走りました。


 びっくりしたのは、すぐ近くのMというコンビニは、すでに閉店していただけでなく、


 入口のドアの取っ手を太い金属チェーンで縛り、外から人が侵入しないようにしていました。


 天災のあとなので略奪にあうとでも思ったのでしょうかね💀


 すこし離れたファミリーマートは、薄暗い中、営業してました。


「レジが動きませんので、計算が遅くなりご迷惑おかけしています!」と


店員さんが大声で言いながら、買い物客に応対していました、エライ!


私はそこに残っていたゴハンパック(30個くらいですが)を買いました。


流れてきた有線放送では、「変電所が故障したため電気の復旧には時間がかかる」とのこと。


そのあとは、仕事関連の一人暮らしの知人のお宅を、


安否確認のため運転してまわりました。 


市内全域が停電@0@  信号機が止まってました。


市内は三差路とか五差路?とかが多く、ドキドキしながら運転。


大きな交差点では警察官が手旗信号でクルマをさばいていました。


暗くなり、発電機で交差点が照らされました。


ほかの道は真っ暗。 知人の家に着き、大きな声でお名前を呼ぶと


近くの家々から、「〇〇さんよかったね!○○(うちの名)が来たよ」と人がバラバラ出てきて。。


懐中電灯で三々五々、私の足元を照らしてくれました。 ありがたかったです。


近所の方も、お年寄りを気にしていてくださったのですね!うれしかったです。



手持ちの菓子パンと牛乳を差し上げ、「きょうは寒いからもうお休みくださいね」と


言って、お別れしました。


また職場へ戻る途中、暗い田舎道を人影がいくつも歩いているのがぼんやりと見えました。


まるで幻のような光景でした。


職場の近くで、若い女性らしいひとがとぼとぼ歩いてるので、


どうしたのか聞いてみると、遠くの駅で電車が止まってしまい、復旧のめどがたたないから


そこから歩いてきたというのです。(このとき初めて、首都圏や近郊の電車が不通になったことを


知りました)


遠くの駅。。からは徒歩4時間ぐらい。。 家の場所を聞いたら、まだ10キロ以上あります。


遠慮する女性に「暗がりで犯罪にあったらたいへん」と言って、乗せ、


菓子パンを「どうぞ」と差し上げたら、すぐパクつきました(⌒∇⌒)


お腹もすいていたのですね。


(暗いのでお互いに顔もわからず、別れましたが、後日、職場をさがしあてて


お礼に見えたので恐縮しました)


仕事を済ませて帰宅したのは午後9時過ぎ。


「みいたん、遅くなってゴメンネ!」と言いながらドアを開けてはいると


「にゃおー」と言いながら出てきました。


我が家は不用意で懐中電灯も電池切れ、自治会のかたが、発電機で外をあかあかと照らして


下さったので、リビングはほのかに明るく、ほっとしました。


ガスは大丈夫で、熱いコーヒーも飲めました。


この時点でテレビはつきません。


いつでもテレビが見られるように、リビングに布団を敷いて、にゃんこと寝ました。


主人はその日、職場に泊まり込みました。


有線放送が1時間おきに「電気の復旧は零時ごろになる予定」とか


「やはり零時よりもおそくなります」などと大音響で言うので眠れず。。


事態の深刻さがこのときはまだわかりませんでした(-_-;)


深夜3時過ぎ、パッと室内のあかりが付きました。


とたんに、息子たちから電話が。  隣の市に住む息子は、我が家方面の空が真っ暗なので


とても心配していたようです。



そのあとテレビをつけたとたん、真っ黒な波に市街地がのまれていく光景が。。。


何が起きているのか、すぐのには理解できず。 震源が東北で、それが大津波の光景と


知って、驚きました。


  それからの数週間は、「計画停電」と物資の不足に悩みました。


  毎日、ちがう時間帯に、一回数時間、計画的に停電の措置が取られるのです。


  電池やお米など店頭から消え、懐中電灯に入れる電池に困りました。


  



お嫁ちゃんの実家がある東北の町は、道路が浸水や分断された状態で、配達のクルマが市内に入れず、


物資が店頭にない状態が続いたそうです。


我が家もお見舞いの物資をお嫁ちゃんの実家に送りましたが、


数週間は宅配便の車も郵便の車も通れなくて、


宅配便の品を実家へ送れるまでに長いことかかりました。




     震災の影響は、私の町でも続きましたが


     長くなるのでこのへんで。


     今一番大事なことは、悲しみを共有するだけでなく、


     次の天災へのそなえを、することですよね。
   

     ひとごとではありません。



   ◎個人的な事柄を載せましたので、一部消去させていただきました(3月17日 記)
   



☆  


  




 

 

by hamakorian | 2019-03-11 16:22 | 無題 | Comments(4)




きょうは、きのうのスマホダメージを解決するため


次男の家まで行ってきました。


お嫁ちゃんが以前使っていた、少し大きめだけれどメーカーも同じスマホがあって、


次男が電話番号や貯めた画像などをすべて、それに移し替えてくれました。


液晶面はひび割れてしまったけれど、中身は無事で移し替えができ、良かったです(^^♪



下の写真は、お嫁ちゃんのスマホで写した熱帯魚の水槽です🐡\(^o^)


『ナウシカ』のフィギュアなどが入れてあります。

d0271257_20172495.jpg


      肝心のメダカが良く見えませんね。 でも元気に泳いでました🐡(o^―^o)ニコ





お心配おかけしましたが、無事解決しました。


修理や買い替えをせずに済んで、ほっとしました。


もうすっかり、「負うた子に負われる」立場になりましたワ(*´∀`*)

(前もそんなこと言ったような気がします*^^*)






次男のところまで、片道2時間ちょっとかかります。


愛猫みいには長いお留守番をさせてしまいました🐈


大急ぎで帰宅したときにはもう真っ暗。


遠くの「クリスマスイルミネーション」の光がリビングをぼんやり照らしていました。


にゃんこの大好きなチキン味の猫缶をやると、お腹もすいていたのでしょう、パクパク。。と完食!



しばらくしましたら、まだ6時過ぎなのに寝に行ってしまいました(=^・^=)


あとで夜中に起きてきて、ウルサイかも(;'∀')🐈


片付け物をして、


カフェインレスコーヒーを頂きながらニュースを見ます。



気温が低くなりました。


風邪などにかかって体調が良くない友人が増えてきました。



みなさまも、冷えないようにお過ごしくださいね。



ここまで読んでいただき ホントにありがとうございました(o^―^o)ニコ



🌞。。。。   🌞。。。。  🌞。。。。












by hamakorian | 2018-11-26 21:23 | 無題 | Comments(14)




    きょうは、久しぶりに旧友と電話で長いおしゃべりをしました。


    たんだん強くなってくる雨風をお互いに心配しながら、近況報告(^^♪


    涼しくなったら、ゆっくりランチしましょうね!~と約束しました(o^―^o)ニコ




    午後2時を過ぎるころから、雨が強く降り出し、風も激しくなってきました。



    午後4時ジャスト、防災無線で、「高齢者は避難を始めてください。。。」



     それまでは、朝から「〇〇注意報がでました」と、数時間置きに、大音量で



     警戒警報や注意報のお知らせが流れていたのに。 なぜ急に、静かな声のお知らせ??



     今は、玄関の扉をあけるのさえ、力が思い切りいっぱいいるほどの強風が吹いています。

  
     雨も横殴りです。



     こんなとき、高齢の人はどうやって避難所まで行けばいいのでしょうか。



     もっと早く、避難の勧めを放送することはできなかったのかしら?



     やはりお役所を当てにするより、自分で我が身を守ることが必要、と思いました。




     今夜は停電になるといけませんので、愛猫の輸液をこれからすぐすることにしました。



     寝ている本にゃんを起こして、実行です(=^・^=)



        ☆。。。。。    ☆。。。。。    ☆。。。。。





      


    


    


    

by hamakorian | 2018-07-28 16:57 | 無題 | Comments(6)